動画

ゆっくりと追加していきますのでたまに覗いてやって下さい。

撮影年月日   タイトル スタート  ゴール   路面 動画/コース図   備考
2010/4/10  権現ダム〜播磨中央自転車道 加古川市平荘町中山
加西市豊倉町  CR 田園風景の中の川の土手を走るサイクリングロードで、土日でも自転車はほとんど通りません。のんびり走るのに向いています。トイレ、補給場所が意外とありません。コースの近くでは北条鉄道の網引駅がお薦めです。アンティークなトイレと飲み物の自動販売機があります。 
2010/5/1  加古川水道橋〜権現ダム分岐地点 加古川市加古川町中津
加古川市平荘町中山  CR 加古川右岸自転車道を使って権現ダムに向かいます。ダムの下のグラウンドの横とダムの脇の登りは桜並木になっています。桜の季節は桜の中を走ることができます。トイレはダム脇を登る手前、グラウンドに入る直前にあります。
2010/5/15  なごみの里山都〜大屋 多可郡多可町八千代区大和 多可郡多可町八千代区大屋  T   「なごみの里山都」は八千代区大和にある道の駅のような施設です。レストラン、売店、トイレがあります。そこを出発して旧舟坂峠への旧道、高坂峠に向かう舗装林道を経由して大屋に下ります。林道の分岐地点からの舗装道路のダウンヒルは箱庭のようなワインディングを楽しめますが時々対向車が通るようですので注意しましょう。 
2010/5/15  大和〜遠坂〜広原 多可郡多可町八千代区大和 加西市広原町  T 遠坂峠東ふもとの分岐地点から遠坂峠を経由して加西方面に南下して広原の交差点までのルートです。 
2012/2/5  三木自然歩道・一本松 その2 小野市山田町
小野市山田町 T→DT 小野東洋ゴルフ倶楽部の南を東から走り、西に抜けます。ゴルフ場脇の道は舗装道路、ゴルフ場から離れて西側はダブルトラックになっています。わずかに下り基調ですので走りやすい道です。 
2012/2/12  三木自然歩道・一本松 その1 三木市大村
三木市久留美 ST/DT 最初の金剛寺の登り以外は走りやすい道が続きます。三木市清掃センターを越えて舗装道路に出てからダートに戻ってすぐに倒木があります。進路を遮るような倒木はここだけですので担ぐなりして通り抜けましょう。ゴールの南、山陽道付近までの道は往復しています。
2012/3/11  舟坂峠旧道入り口〜林道入り口 多可郡多可町八千代区大和
多可郡多可町八千代区大和  T 釜坂峠に向かう林道の入り口までの動画です。林道は入り口より1.8kmは舗装路、その後7.8kmはダート、釜坂峠手前の最後の1kmは舗装路でした。
2012/3/25 周遍寺西の峠よりのダウンヒル 加西市田原町
加西市田原町 ST→DT ダウンヒルと言うのは大げさですね、ちょっとした下りです。等速再生でアップしています。 
2012/4/29 蓮花寺〜垂穂  三木市口吉川町蓮花寺 三木市細川町垂穂 T/DT/ST  きれいで走りやすいシングルトラックです。
2012/4/29 細川町増田〜志染町井上 三木市細川町増田 三木市志染町井上 ST 三木ゴルフ場の立入禁止の看板からすぐ先の道端に木があります。その下の橋を渡って谷を渡って北に進めばすぐに火の用心の看板があります。そこのプラ階段を登れば尾根に上がることが出来ます。谷の標高はGPS読みで117m、尾根の標高は173mですから標高差56mの登りです。登り切ってしまえば、あとは快適なシングルトラックが続きます。
2012/4/29 志染町志染中〜細川町増田 三木市志染町志染中 三木市細川町増田 ST→DT 砂利置き場(?)の左横の階段を登り、登りきったところで右側の小さな階段を更に登った所からシングルトラックが始まります。前半は藪がありますが、後半は快適そのものです。動画では最後の分岐を右に走っていますが、分岐してからすぐに道が荒れています。左に行くのが正解でしょう。
2012/5/4 日光寺からのダウンヒル 神埼郡福崎町大貫 神埼郡福崎町大貫  ST 大貫から東側の林道を越えて畑町の河上神社方面に向かうシングルトラックを目指していましたが藪が深くて断念。かわりに日光寺に登ってみました。ゴールデンウイークど真ん中とは言っても小雨模様だとさすがにほとんど人はいません。最初と最後の階段が邪魔と言っては贅沢でしょうか。整備もされていて非常に走りやすいシングルトラックでした。
2012/5/20 高坂峠旧道東側  多可郡多可町加美区奥荒田 多可郡多可町加美区奥荒田 T 旧高坂峠への道を登ってみました。前半は杉林の中を登り、後半は開けた道です。以前は松が井の水を目当てに人が訪れていたようですが、現行の道路脇で簡単に水が汲めるようになりましたので今ではほとんど通る人もいないようです。 
2012/5/20 旧高坂峠からの林道  多可郡多可町加美区奥荒田 多可郡多可町加美区奥荒田 DT 旧高坂峠から舟坂峠と高坂峠を結ぶ舗装林道に通じている林道です。途中長さ約50mに渡って崩落しており、足場も非常に悪いため、徒歩ならともかくMTBでの通行はお勧めできません。気を抜けば滑落の可能性があり非常に危険です。 
2012/5/20 広域林道から金蔵寺 多可郡多可町加美区寺内 多可郡多可町加美区寺内  ST    舟坂峠から高坂峠へと抜ける笠形山の東を通る舗装林道から金蔵寺へのルートです。最初の登りは足場が良くないので注意が必要です。尾根に登ってからは尾根から外れないようにルートを取れば道に出ます。最初の藪こぎの時にMTBのワイヤーの位置がずれてしまったのに気づかずに撮影してしまっているため、ワイヤーが写り込んでしまい目障りですがご容赦下さい。 
2012/5/20 金蔵寺から蓮華寺  多可郡多可町加美区寺内 多可郡多可町加美区的場 ST/T   一つ上の動画の続きです。金蔵寺から蓮華寺までを撮影しています。雰囲気のいい旧参道です。ワイヤーが写り込んだままになっています。目障りですがご容赦下さい。
2012/5/20 高坂峠東側林道のダウンヒル  多可郡多可町加美区奥荒田 多可郡多可町加美区奥荒田  T/DT  高坂峠東側にある林道のダウンヒルを撮影しました。高坂峠旧道への東側入口から小川を挟んで1本東の林道から登っています。地図を見る限りではヘアピンの連続で楽しそうだったんですが、実際には路面が非常に締まっていて、想像していたようなダートのダウンヒルとは異なりました。恐らくはコンクリート舗装の上に土などが乗っている状態だと思います。
2012/6/10 しあわせの村から藍那へ パート1 神戸市神戸市北区山田町下谷上  神戸市須磨区白川  T/DT しあわせの村をスタートして白川から藍那に抜ける道です。パート1としてしあわせの村から阪神高速北神戸線の上までです。しあわせの村を出ると山の中の集落のような景色に一変します。神社の角を曲がり林の中の舗装路を登るとすぐに山道に変わります。途中不法投棄の跡があったりもしますが、アップダウンもあまりなく雰囲気のいい道です。何よりしあわせの村にさっきまでいたとは思えないほど景色が一変するのが面白いですね。
2012/6/10 しあわせの村から藍那へ パート2 神戸市須磨区白川  神戸市北区山田町藍那  T/DT/ST パート2は阪神高速北神戸線の上から藍那まででです。こちらも最初の舗装路を登り切ると山道に変わります。途中周囲が開けて公園に出ます。国営明石海峡公園だそうですが折角の山道の雰囲気は残しておいて欲しかったですね。藍那の集落に入ると激下りの道が待っています。
2012/6/10 藍那から星和台へ  神戸市北区山田町藍那 神戸市北区星和台  藍那から相談ケ辻を経由して星和台へ抜ける道です。最初は急な登り坂、登り切ると田畑が広がります。特に相談ケ辻から星和台までの道の雰囲気はいいのですが残念ながらすべて舗装されています。 
2012/6/10 しあわせの村へ 神戸市北区山田町藍那 神戸市帰宅山田町下谷上  T 相談ケ辻の南西の分岐からしあわせの村に抜ける道です。最初のうちは山道ですがすぐに工事中の舗装路に出てしまいます。GPSの軌跡を見ると山道とはちょっとずれた所を走っている所もありますので、部分的には以前の山道が残っているようですね。歩道として残してくれればいいんでしょうけど、そういった雰囲気には見えませんでした。恐らくは国営明石海峡公園と繋がっている道だと思います。整備が終わればしあわせの村に繋ぐのでしょう。今更ここまで開発する必要もないでしょうに。 
2013/2/24 加古川北インターから一乗寺へ  加古川市志方町細工所 加西市坂本町  T/DT/ST  山陽自動車道加古川北インターチェンジ近くから法華山一乗寺に抜ける近畿自然歩道です。インターチェンジ側から入ると、水が道を流れるせいでしょう、路面の中央部が掘れてしまっています。 
2013/2/24 雑郷からの山越え 加古川市志方町雑郷 加古川市志方町畑 DT/ST 雑郷(ぞうごう)の棚田として加古川観光協会のホームページに掲載されている場所を起点にします。険しい山ではありませんので一般的にイメージする棚田とはちょっと異なりますが、加古川にこんなのどかな場所があったことに驚きます。
峠を越えた東斜面は2011年の豪雨のせいでしょうか、所々山が崩れています。また下りきった地点は工事のために道が完全に塞がれています。もう道としての役割は終えたように思いますので、このまま廃道になっていくのかもしれません。
2013/3/3 見土呂周辺の道 加古川市上荘町見土呂 加古川市平荘町磐  T/DT/ST 見土呂のフルーツパークの北、塔池周辺の道は短いですが雰囲気のいい道です。 
2013/3/3 愛宕山 加古川市平荘町磐 加古川市平荘町磐 ST 磐〜来住町への道へ向かっていたところ、たまたま遊歩道を見つけました。「あたごの森」と言う名前で整備されていますが、人気を全く感じなかったのでMTBを押して登ってみました。標高135mですから低い山ですが、山頂部の見晴らしがいいので意外と遠くまで見ることができます。また、竹、コナラ、松と場所によって景色の変化を楽しむこともできます。
2013/3/3 平荘町磐〜小野市来住町 加古川市平荘町磐 小野市来住町  ST/DT 鴨池周辺はMTB走行禁止とのことですが、ここは途中看板もなかったので走ってみました。小野アルプスに来られたハイキングの人が結構いましたので今後は遠慮したほうがいいかもしれません。
2013/3/3 姫路市飾東町大釜から加古川市志方町西牧への峠越え 姫路市飾東町大釜 加古川市志方町西牧  T/DT/ST どこかで見た情報ではこれでも県道だそうです。最近良く言われる「険道」にあたるのでしょうか?峠を超えて南側に出来つつある林道が気になりますが、こんな道を残しておいてくれる県に感謝したいとおもいます、皮肉じゃなく。
途中出会ったハンターの方によれば脇道を通れば雑郷に出る道もあるとのことですので機会があれば行ってみようと思います。 
2013/3/9 中山交差点から周遍寺へ  加古川市平荘町中山 加西市網引町  T/ST 周遍寺から西側にはシングルトラックが伸びています。権現ダム北側にある中山交差点から周遍寺を通りそのシングルトラックへの入り口までのルートをご案内する動画です。この後を進めば、2012/3/25撮影の「周遍寺西の峠よりのダウンヒル」の道に到着します。
2013/3/16 周遍寺から志方町野尻へ  加西市網引町 加古川市志方町野尻 ST 周遍寺から毘沙門方面に向かう途中の分岐地点を南方向にルートを取ってみました。221.1mのピークへの分岐点を過ぎ、登り切った所にある「毘沙門」の案内板の所を左にルートを取ります。道ははっきりしていますし、上り下りとも非常になだらかで初心者でも走りやすい道です。途中、見晴らしの良い鉄塔もあり休憩ポイントに最適です。おすすめです。
2013/3/17 加古川市八幡町中西条の城山 加古川市八幡町中西条 加古川市八幡町中西条 DT/T/ST  加古川市八幡町中西条にある城山の頂上からの下りです。途中、シングルトラックがあったので入ってみました。距離は短いですが走りやすい道です。 
2013/3/17 三木市別所町花尻の林道 三木市別所町花尻 三木市別所町花尻  DT 以前からカシミール3Dで地図を見て気になっていたルートだったので走ってみました。一部を除き下り基調の林道です。地図を見る限り、同じような林道が何本か並行して走っているようです。
2013/3/23 大釜から雑郷への山越え  加古川市志方町西牧 加古川市志方町雑郷  ST  2013/3/3に走った大釜から西牧への道の峠の少し北から雑郷に向かっている道を走ってみました。道は非常にわかりやすく、藪もありません。ですが、2つめの鉄塔を超えたあたりからの急な下りにプラ階段が設置されているため、ほとんど乗れません。動画再生の断面図上の標高140m〜80m地点がそれになると思います。本来は鉄塔の管理用の道でしょうから不満を言うのは筋違いもいい所ですが、せっかくの下りを押して降りなければならないのが勿体ないです。まあ、結構な急坂でしたから、例えプラ階段がなくても 自分の技量では乗れないとは思いますが。
2013/3/31 神鉄市場駅付近の里山  小野市池尻町 小野市池尻町 ST 以前から地図上で気になっていた道です。本来ならばスタートとゴールを逆にして、下りの動画をご紹介したい所ですが、あいにくこの後に自損事故を起こしてしまい、下りの動画を撮影したファイルを破損してしまいました。道そのものは非常に走りやすく、またほとんどと言っていいほど起伏もありません。本当の初心者以外には物足りないと思います。所々に打ち込まれている杭に注意が必要です。あとは、道の両側を伐採した時の切り株があちこちに残っています。道を外れると切り株でタイヤなどにダメージを受ける可能性がありますので、道から外れないようにして下さい。
残念ですが開発のため道の途中で新しい道路によって分断されています。開発計画が完成すれば残念ですがこのシングルトラックはほぼ全滅してしまいそうです。


戻る

inserted by FC2 system